遺跡測量・遺跡探査・特殊光撮影・空撮・写真計測・3次元レーザースキャン

HOME > 三井考測について > 企業沿革

会社名 
有限会社 三井考測
代表取締役
三 井 猛
本社 
〒312-1212 茨城県ひたちなか市殿山町2-10-41
TEL 029-271-0554
FAX 029-219-4802
事業所
〒312-0024 茨城県ひたちなか市勝倉2843リベールK3号
資本金
300万円
職員数
3名(技術者2名 事務員1名)
業務内容
○ 遺跡調査及び遺跡調査測量業務
○ 有形・埋蔵文化財の特殊光撮影調査業務
○ 3次元レーザー計測
○ 埋蔵文化財地下探査
○ 古地図・古文書等のデジタル化
○ 航空写真撮影業務  
○ 地上測量業務全般  他
測量業者登録
(3)-30163号




三井 猛
Mitsui Takeshi
代表取締役 

(独)奈良文化財研究所 文化財担当者専門研修 講師

2016年~2020年 学校法人昌平黌
東日本国際大学エジプト考古学研究所 客員教授

所属学会 
・日本考古学協会  ・茨城県考古学協会
・日本文化財科学会 

専門分野:埋蔵文化財における測量・計測分野。
取得資格:測量士,2級土木施工管理技士

大学等による学術調査参加歴

早稲田大学古代エジプト調査室(現エジプト学研究所)
  (アラブ・エジプト共和国アブシール南遺跡丘陵部発掘調査)
  (アラブ・エジプト共和国王家の谷西谷地形調査測量 及び
   アメンヘテプⅢ王墓 発掘調査 ほか)
国士舘大学(茨城県かすみがうら市,柏崎窯跡群発掘調査)
筑波大学(茨城県かすみがうら市,柏崎窯跡群発掘調査)
筑波大学(アラブ・シリア共和国ラタキア県 テル測量調査)
金沢大学(エジプト・アラブ共和国、北サッカラ測量及び探査)
東日本国際大学
    (エジプト・アラブ共和国、ギザ西部墓地測量及び探査)



平成 6年 4月 1日
三井測量(個人業者)を創業
平成 12年 11月 17日
国土交通省へ業者登録(個人業者)。
平成 13年 7月
一般的な地上測量全般に従事しつつ,遺跡調査における3次元遺構調査測量の技術開発。
平成 14年 3月
古地図など古文書への非接触によるデジタル図化方法を考案し技術を開発。
平成 16年 4月
特殊光撮影器と,撮影調査方法の技術を開発し,有形・埋蔵文化財の特殊光撮影調査開始。
平成 20年 4月
奈良文化財研究所による遺跡探査調査との共同調査を経て、3次元遺構調査測量による微地形解析を開発。
平成 25年 4月
低空空撮システムを開発し、低空からの詳細写真測計測業務開始。
平成 26年 6月
ドローン(マルチコプター)による空撮システムによりSFM写真測量業務開始。
平成 27年 8月
(独)奈良文化財研究所との連携研究協定締結(地形・地下の非破壊調査技術開発)
現在に至る。



平成 16 年 11月 22日
有限会社三井考測へ組織変更。
平成 17 年 11月 1日
国土交通省へ業者登録(個人登録から法人登録変更)
現在に至る。




茨城県 茨城県水戸土木事務所 
茨城県偕楽園事務所・弘道館事務所 
茨城県立歴史館 
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所 
独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所 
ひたちなか市教育委員会 桜川市教育委員会 石岡市教育委員会 
牛久市教育委員会 大洗町教育委員会 かすみがうら市教育委員会 
筑西市教育委員会 日立市教育委員会 常陸太田市教育委員会 
常陸大宮市教育委員会 古河市教育委員会 水戸市教育委員会 
東海村教育委員会 
国士舘大学 筑波大学 東京大学 明治大学 東日本国際大学
公益財団法人茨城県教育財団 
公益財団法人鹿嶋市文化スポーツ振興事業団
公益財団法人ひたちなか市生活・文化・スポーツ振興公社 
公益財団法人文化財建造物保存技術協会 他